スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
あのフライパン捌きにやられる!
今日は雨でテニスも休みになったのでハウルの動く城(2回目)を観に行ってきました~!
普段は二回も同じ映画を観に行くことはないんですが、
この間ジブリ美術館で設定画やらなにやら見てきたらもう一回観たくなってしまって…
勢い余って行ってきました♪

やっぱりハウル素敵すぎる…!

2回目なんでストーリーとかは分かってるんですがそれでもやっぱり素敵でした!!
というかむしろソフィーになりたいよ!(←危ない)

1回目の時はあまりの素敵さにただただ、はわわ~~、となって観てたんですが(特に最初の登場と空中散歩にやられた!!)今回は多少耐性(笑)がついてたので細かいところまでじっくり見られた気がします。

美術館でセル画とか設定画とかをたくさん観てきた所為か、全体に背景とか建物がやたら目に留まりました。
あれ、手塗りとかなんですよ!?
ものすっごい細かくてしかもすごい本物っぽい感じが出ててあんなのどうやって縫ってるんだろうと本当にびっくりしましたもん!!
なので題字の背景に始まってハウル夫妻のキスシーンまでやたら建物とか城とかがすごいすごいと思って観てました。(笑)

そしてハウルのあのフライパン捌き…!!
もうすっごいシビれるんですけど…!!
あの場面のソフィーと話してるちょっと大人の余裕な感じのハウルが既にかなりどきどきするんですが、
その後のフッてフライパンを奪うところとかあの卵の割り方とかものすごいときめきました…!!
そしてそして、「そうだ!ソフィーが代わりに行けばいいんだ!」とベットからがばって起き上がる時のあの髪の感じ…!!
もうすごいどっきんこでしたよ…!!
素敵すぎる…!!(>▽<)
ときめきポイントもマイナーな感じですが(笑)観れば観るほどハウルの素敵さは発掘されるんだ、という事で☆(おい)
あ、例のこの映画を7回観た友達が『帽子屋の窓から荒地の魔女が庭を覗いてるのがかわいい』と言ってたんですが(笑)それもバッチリチェックしてきました。
意外とかわいかったです(笑)
スポンサーサイト
【2005/03/23 01:30】 | ハウルの動く城 | トラックバック(0) | コメント(3)
ハウルの動く城展レポ
20050104235528.jpg

『ハウルの動く城展』なるものが栄の松坂屋に来ていると聞いたので、3日に友人と行って来ました~!
何というか…おもしろかったです、いろいろと(笑)

チケットを買って入るとすぐにバタンバタンと動いている城の足(笑)がお出迎えしてくれます。意外と可愛いです、足。
そしてそのまま進むと前方にハウルの城が!!
丁度大人の身長くらいの大きさのなんですが、見るとおお!って感じです。ソフィーとマルクルが外の景色を見ていたベランダ(?)とか、出入り口とか細かいところまですごくよく出来てました。本当映画からでてきた~、って感じでした。
思わず城と記念撮影してしまったり(笑)
で、中に入ると中央に暖炉、食卓、バスルームの展示物があって、後は周囲に闇の世界、キングズベリー、港、荒地、星の湖(?)の部屋への入り口がそれぞれありました。
暖炉のところにハウルさんの人形?が居たんですが、
……え?ハウルさんですか?
って感じでした(笑)
いや、君、子ども服売り場とかでオススメの服とか着せられてる子でしょ!な匂いがムンムンしてました!でもおもしろかったので写メしました(笑)
食卓のところにはマルクルとヒンが居いました~!↑のヒンがそうなんですが、可愛かったです~(^^)
バスルームにはソフィーが居たんですが…、…えーっと、ちょっと怖かっ…、コホン。
怖いといえばキングズベリーの間にはすごいスリーショットが!!ザ☆おばあちゃんズ!!あれは流石のハウルさんでも逃げ出すと思います(笑)
私的にはそれぞれの扉のところに例の赤・青・緑・黒のくるくる回るやつがあったり、開けるとビックリ!な宝箱が設置してあったりと細かいところの演出が凝ってるのに心擽られました。
「この箱開くかな~?」と思って開けたらいきなり怪物の口の中みたいになってるんですよ!本当ビックリしたなぁ。
後はカブが星の湖のところで飛んでました(´▽`)可愛い。
カブは扉の近くに小さくステンドグラスみたいになってたりしたなぁ。
星の湖の部屋は撮影スポット(だと勝手に私が思ってるだけかもしれませんが/笑)がたくさんあって記念撮影にオススメです。
そこにも城の足があったんですがどうしても記念撮影したかったまいは友人も巻き込んで通りすがりの女性二人組みにたのんで撮影してもらいました(>▽<)
やっぱり親子連れが多くて、小さい子をお守りしてるお父さんお母さんに頼むわけにも行かず、いい人が居ないか結構長い間待ってました
小さい子で賑わう中、出口付近で記念撮影する大きいお姉さん三人組(笑)
巻きこんでごめんよ二人とも…、でもまいは万々歳です☆
出口付近にはハウルキャラクターを名画でアンソロジーした絵がたくさん飾られていて、サリマン先生のモナリザとか、ゴム人間のムンクとかおもしろい絵がたくさんありました!
中でも荒地の魔女のヴィーナスはかなりすごいです(笑)
一緒に行ったかなりのハウル好きな友人は一枚ずつ写メしてたみたいです。
彼女はすごいですよ、ハウルの映画何回見に行ったか自分でわからなくなるくらい観に行ってます(笑)私ももう一回観たいよ。

予想してたよりも展示は小さかったんですが、結構楽しめました(^^)
でも展示会限定のグッズがあんまりなかったのが残念だったなぁ。
あ、でもハウルのピアスっていう8000円くらいするグッズがあるんですけど、それは売り切れでした!
やっぱりハウルファンのお姉さんたちはすごいですね。

コメント返信
>いっしー
コメントありがとう!第一号、しっかりと受け取ったよー!(笑)まだまだ見切り発車な感じで恥ずかしいけど気が向いたら暇なときにでもまた見てやってね(^^;)賢治は卒論で取り上げることに決まったから今読み始めてるんだけど、まさか賢治でやるとは思ってなかったら自分で決めたんだけどちょっとびっくりしてるよ。ね~!高いよ、あのアクセ達…!(`´)せめて一万までなら買うのになぁ、くぅ…。学生さんは金がないんだよ。出た出たー!!(笑)二人とも可愛いんだけど!!私的にはジローちゃんを応援するよ(´▽`)あの男らしい横顔に惚れたよ!!宴は楽しかったかな?ハウルの写真できたら焼き増しするねー!(笑)また遊びましょう♪
【2005/01/05 00:50】 | ハウルの動く城 | トラックバック(0) | コメント(1)
りんご銀河


GLAY・レミオロメン好きの まい による、好きなもの・心にピピッと来たものについて語るブログです。

プロフィール

まい

  • Author:まい
  • 岐阜在住の社会人3年目。
    もっと遠くへ。


    ≪好き≫
    【食物】りんご、オムライス 
    【場所】京都、函館 
    【音楽】GLAY、レミオロメン、MISIA、BUMP OF CHICKEN、core of soul
    【映画】「ペイフォワード」、「レオン」、「今、会いにゆきます」
    【本】ぐるぐるまわるすべり台(中村航)、淋しい狩人(宮部みゆき)、錦繍(宮本輝)、沈黙の春(カーソン)、凍りのくじら(辻村深月)
    【本②】炎のミラージュ(桑原水菜)、帝国の娘(須加しのぶ)、破妖の剣(前田珠子)、スカーレットウィザード(茅田砂胡)、戯言使いシリーズ(西尾維新)……
    【漫画】バナナフィッシュ(吉田秋生)、NARUTO(岸本斉史)、モンスター(浦沢直樹)、KEY JACK(潮見知佳)、蟲師(漆原友紀)……

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。